スクール 1泊2日岡山遠征 

2018-10-09 15:00

こんにちは!

 

10月7日(日)、8日(月)にかけて通常クラス3・4年生とスペシャルクラス2・3年生を対象に岡山遠征を行いました!

 

7日(日)はホームゲームといことで、遠征に参加する子どもたちは選手たちの試合前のアップを間近で見ることができる機会を特別に用意してもらうことができ、試合前の選手の雰囲気や緊張感を味わうことができました!

とてもいい機会になったと思います。

 

 

 

 

 

 

そして試合を観戦後、子どもたちは撤収作業のお手伝いも経験しました。試合ができるということは準備をしてくれる人たちや、片付けをしてくれる人たち、運営や企画をしてくれる人たち、たくさんの人たちのおかげだということを少しでも選手たち自身が感じてくれればと思います。

 

 

撤収作業が終わり、バスで岡山に出発しました!

 

この日は到着すると21時ごろだったので、お風呂に入り、コテージにて就寝しました。

 

 

8日(月)、朝から元気な子どもたち!

 

 

 

 

 

 

サッカーの試合を楽しみにしていました。

 

 

参加チームはファジアーノ岡山、カマタマーレ讃岐、高砂ミネイロ、新見FC、徳島ヴォルティス。

県外の選手たちと試合をする絶好の機会となりました!

 

 

午前は予選リーグを行ったあと、順位リーグの計4試合。

 

午後はクワトロという形のゲームで他チームとの混合チームで試合を行いました。

知らない人の中で、自分のプレーができるか、といった環境に苦戦しながらも一生懸命チャレンジしていました。

 

試合を重ねるにつれて、ピッチ外でも一緒にボールを蹴ったり、話をしていたりと、サッカーを通して仲間を増やすという素晴らしい経験もできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2日間、強い相手との試合の中で感じた自分に足りないものを持ち帰り、練習に励んでほしいと思います。

またサッカーだけでなくいろいろな経験を通して、子どもたちのなにか気づきになり、成長するきっかけになれればと思います!

 

 

最後になりましたが、このような機会を与えてくださったファジアーノ岡山スクールコーチの皆様、参加チームのコーチの皆様、本当にありがとうございました。

 

 

普及コーチ 大西泰登