Game information試合情報

試合日程・結果

2016.07.10 明治安田生命J2リーグ 第22節

vs 横浜FC

徳島ヴォルティス VS横浜FC
2 0 前半 0 0
2 後半 0
65分 山 凌吾
90+2分 アレックス 
得点
62分 渡 大生 → 佐藤 晃大
72分 木村 祐志 → アレックス
88分 山 凌吾 → 大 淳矢
交代 23分 小野瀬 康介 → 松下 年宏
59分 三浦 和良 → 津田 知宏
警告 13分  西河 翔吾
退場
試合会場 ニッパツ三ツ沢球技場 キックオフ 18:03
天候 晴、弱風 気温 25.7℃
湿度 76% ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 3,034 主審 上村 篤史
試合時間    

スターティングメンバー

徳島ヴォルティス チーム 横浜FC
長島 裕明 監 督 中田 仁司
31 長谷川 徹 G K 18 南 雄太
26 橋内 優也 D F 15 市村 篤司
2 福元 洋平 5 西河 翔吾
5 石井 秀典 21 大 玲央
3 田所 諒
22 広瀬 陸斗 M F 8 佐藤 謙介
8 岩尾 憲 10 寺田 紳一
6 カルリーニョス 19 小野瀬 康介
19 内田 裕斗 16 野村 直輝
7 木村 祐志 F W 14 イバ
17 山 凌吾 11 三浦 和良
16 渡 大生
GK 29 杉本 大地 SUB  GK1 渋谷 飛翔
DF 4 藤原 広太朗  DF2 野上 結貴
MF 14 濱田 武  DF22 永田 拓也
MF 10 大 淳矢  MF6 中里 崇宏
MF 3 アレックス  MF24 松下 年宏
MF 23 前川 大河  MF13 野崎 陽介
FW 18 佐藤 晃大  FW9 津田 知宏

コメント

text by ヴォルスタ

■長島 裕明監督
【試合総括】
『まず勝つことができて良かったです。できればもう1点取りたかったところと、それでもゼロで抑えたことは評価できると思いますので、次に繋げていきたいなと思います。
そして、徳島から200人ほど応援に来てくださったサポーターの皆さんに感謝しています。
次はホームで勝ってサポーターの皆さんに喜んでいただけるように頑張りたいと思います。』

【質疑応答】
Q=今日の戦いぶりと、交代選手が活躍して的中しましたが、それについていかがですか?
A=『的中というよりも、スタートのメンバーがプレスを掛けて走ってくれて、交代の選手がパワーアップしてくれて点が取れたと思います。今日試合に来た18名だけでなくて、日頃からトレーニングをしっかりやってくれている全員の力だと思います。』

Q=前線からのプレスが効いていましたが、横浜FC戦ということで準備されてきたんでしょうか?
A=『今日が特別というわけではないです。ただ、このところ勝てていないので、もう一度しっかりやろうということでした。それと、横浜FCさんに中盤を使われてしまうと僕らが後手を踏んでしまうと思いました。後半に入って押し込まれてしまったのは、そこが一つの要因だったと思いますので、僕としてはもっともっと(プレスを)掛け続けていきたいと思っています。』


■山 凌吾選手
『(前半にも決定機がありましたが)ああいう惜しいシーンはここ何試合か作っていたので、前半決め切れなかったですけど、後半にもあると思っていたので決め切れてよかったです。
前半戦はなかなか勝てなくて、今日から後半戦ということで、もう一度自分達のサッカーをというのをみんなも強く意識してやっていました。それが毎試合できないと上にもいけないので、個人でも毎試合できるように攻守にパワーを持ってできるようにしたいです。まだまだゴールも少ないので、個人的には2桁以上のゴールを目標にしているので、そこは絶対取れるように毎試合取れるように頑張ります。』


■アレックス選手
『長い間プレーできなかった中で、厳しい試合でゴールを決めることができて非常に嬉しいです。
(どういう事を考えてゲームに入りましたか)得点を取ることを意識していましたが、1-0でしたのでチャンスがあればと思って入りました。
(大崎選手とのコンビネーションについて)昇格した2013年からやっていますし、非常にいいコンビネーションがあります。今日の試合の中でも大崎選手にもチャンスはありましたし、彼の特徴はわかっているので、すごくやりやすいです。』


■橋内 優也選手
『積極的に前からプレスを掛けることができていることと、前半戦はセカンドボールのところでやられることもあったのですが、セカンドでも最後まで集中出来たかなと思います。また前半からボールを握れたので攻撃面でも良かったかなと思います。
(高い位置でビルドアップできていましたが)ずっとチャレンジしていることです。右サイドと同じくらい左サイドでもビルドアップができればと思っています。
(次の試合に向けて)まずは連勝することと、前半戦に負けた相手に負けないことです。負け越しをしないように、せめて1勝1敗になるように、勝点3を取り返せるようにしていきたいですね。そしてプレーオフ圏内に入れるように頑張っていきたいと思います。』


〜ハーフタイム監督コメント〜
・前半は上手く出来ていたから、前線からのプレスを続けていこう。
・思い切ってシュートまで打てているから、最後のところで冷静になること。
・こういった展開の時は焦れずにDFは集中していこう。


〜試合前日コメント〜
■木村 祐志選手
『前線の選手として得点やアシストを出来るようにと毎試合意識しています。前節もチャンスは作れていたので、勝つためにはしっかりと決め切ることが必要です。守備の選手も頑張ってくれているので、しっかり失点を0で抑えて勝ちたいと思います。
相手は前半戦で負けているチームですし、同じチームに2敗は出来ません。点差も開いた負け方だったので気持ちを込めて戦います。後半戦一発目の試合になるので、上に行くためにも勝たなくてはいけない試合ですし、明日勝つことで勢いに乗ることが出来ると思います。
これから暑くなりますが相手より走って、勝ちたいと思います。応援よろしくお願いします。』


公式ファンサイト ヴォルティススタジアム

試合後の監督記者会見コメント、選手コメントはクラブ公認ファンサイト「ヴォルティススタジアム」により、提供されています。なお、「ヴォルティススタジアム」では、監督記者会見はもちろん選手5名以上のコメントが試合当日に掲載になります。「ヴォルティススタジアム」にぜひご登録いただき、ご覧ください。

page top