Game information試合情報

試合日程・結果

2017年05月21日 明治安田生命J2リーグ 第15節

試合終了

徳島ヴォルティス VS 水戸ホーリーホック
1 1 前半 0 1
0 後半 1
前半13分 大﨑 淳矢
得点者 後半41分 前田 大然
後半0分
IN : [MF] 23 前川 大河 OUT : [MF] 26 杉本 太郎
後半0分
IN : [FW] 16 渡 大生 OUT : [FW] 10 大﨑 淳矢
後半35分
IN : [FW] 9 アシチェリッチ OUT : [FW] 17 山﨑 凌吾
交代 後半12分
IN : [MF] 10 佐藤 和弘 OUT : [MF] 11 橋本 晃司
後半19分
IN : [MF] 18 白井 永地 OUT : [MF] 7 船谷 圭祐
後半27分
IN : [MF] 30 外山 凌 OUT : [MF] 14 佐藤 祥
前半5分 警告 山﨑 凌吾
前半44分 警告 馬渡 和彰
警告
退場
試合会場 ケーズデンキスタジアム水戸 キックオフ 14:00
芝状態/グランド全面良芝/乾燥 天候/風晴/弱風
気温/湿度29.3度/40% 観客数4307人
主審岡 宏道 副審1村田 裕介
副審2森川 浩次 第4審判柳岡 拓磨
後半 前半   前半 後半
0 1 得点 0 1
0 0 PK 0 0
7 4 GK 2 9
4 5 シュート 4 12
7 4 FK 8 8
2 1 CK 1 2
0 2 イエローカード 0 0
0 0 レッドカード 0 0
0 2 オフサイド 1 1

スターティングメンバー

徳島 チーム 水戸
リカルド ロドリゲス 監 督 西ヶ谷 隆之
31 長谷川 徹
G K 21 笠原 昂史
4 藤原 広太朗
2 ヴァシリェヴィッチ
15 井筒 陸也
D F 20 今瀬 淳也
24 細川 淳矢
25 浜崎 拓磨
33 福井 諒司
19 内田 裕斗
6 カルリーニョス
8 岩尾 憲
26 杉本 太郎
27 馬渡 和彰
M F 6 内田 航平
7 船谷 圭祐
11 橋本 晃司
14 佐藤 祥
17 山﨑 凌吾
10 大﨑 淳矢
F W 8 林 陵平
38 前田 大然
[GK] 21 梶川 裕嗣
[DF] 20 キム ジョンピル
[MF] 28 井澤 惇
[MF] 32 小西 雄大
[MF] 23 前川 大河
[FW] 9 アシチェリッチ
[FW] 16 渡 大生
SUB [GK] 1 本間 幸司
[DF] 32 パウロン
[MF] 10 佐藤 和弘
[MF] 18 白井 永地
[MF] 30 外山 凌
[FW] 19 山村 佑樹
[FW] 29 宮本 拓弥

コメント

text by ヴォルスタ

■リカルドロドリゲス監督
【試合総括】
今日みたいな試合は、戦う前から難しいと思っていました。特にこの気温、30度を超える天候の中で試合に入りました。

前半はしっかり1点を取ることができて、相手にもチャンスを与えることがなくコントロールできました。後半に入ってセットプレーなどで押し込まれて、同点ゴールを決められてから、相手の気持ちも上がってくる中で押し込まれる状況となり、ラスト5分~10分は相手に数多くのチャンスを作られてしまいました。失点する可能性があるとすれば、カウンターやセットプレーしかないと話をしていて予想していましたが、結果的に引き分けになってしまいました。』

【質疑応答】
Q=
先発メンバーについて。GKを長谷川選手、FWに大﨑選手を入れた意図は?
A=GKですが、ここ最近の結果を踏まえて、変化が必要だったと捉えました。淳矢もそうなんですけど90分間通してチーム全体がパフォーマンスを発揮することが大切だと考えました。特に今日は暑くて疲労も溜まっている中で90分間戦うためには(杉本)太郎、(前川)大河、(渡)大生、(大﨑)淳矢、90分パフォーマンスを落とすことなく戦い続ける意図を持って代えました。前半45分は良かったんですが、最後の10分間ですべてを失いそうになるくらいやられて引き分けになってしまいました。』

Q=
流れとしては悪くない中で、ハーフタイムで2選手を交代された意図は?
A=前半は非常に良かったと思います。ただフィジカル的に厳しい試合なので、プランとしては45分間プレーすることを考えていました。2回目の3連戦の最後、6試合目ですので疲労も考えて交代しました。また守備の時に若干引いてしまっていたので、前線の2選手を変更して、2点目を奪いく意図もありました。』

■大﨑淳矢選手
『体のキレもいいですし、出たら何かしらできると感じています。勝ち切れなかったので今は悔しいです。次出たら勝ちます。

(得点シーンについて)ゴール前に顔を出すことが自分のよさですし、逆に言うとああいうチャンスを多く作って追加点を決められればもっと優位に進められると思うので、こういう暑い日の試合ですし、やはり追加点かなと思います。
勝ち切ることと、もっとボールを支配しながらゲームを支配するゲームを見せられればと思います。』

■長谷川徹選手
『ハッキリと言われたわけではないですが、準備はしていましたし、勝てなかったので・・・そこだけです。

シンプルに勝つことだけを考えて試合に臨みました。無失点がベストですけど、アウェイで勝点3を取ることだけしか考えていなかったので、申し訳なかったです。
(改善したい点は)相手もそうですけど、連戦の最後でキツかったと思いますし、そこでもやっぱりやられないことが上に行くためには大事になると思いますし、どこが相手だろうと勝点3取れるようにしていきたいですね。』

■内田裕斗選手
『(連戦を振り返って)どんな内容でも勝てていないことが課題ですし、勝てない一番の要因は得点力不足です。チャンスはできているので、あとは決め切ることができなかったので、この連戦で勝てなかったことは悔しいですね。 シュートはすごく意識していましたが、まだまだ質が足りないですし、それを練習でも続けていかないと意味がないので、続けていきたいと思います。
(次節に向けて)内容もありますけど、勝ちにこだわって、週明けから切り替えて勝利だけ目指して頑張ります。』


~ハーフタイムコメント~
・良い前半だったぞ。これをしっかり勝ちにつなげよう!
・相手のセットプレーに注意すること。無駄なファールを与えないように
・無失点で抑えて、2点目を奪いにいって絶対勝つぞ!

~試合前日コメント~
■山﨑 凌吾選手
『水戸も前節の金沢のようにしっかり守って堅守速攻のチームなので、その堅い守りを攻撃陣が複数得点を取って勝てるように攻守にアグレッシブにプレーしたいです。 自分の特徴である、ドリブルだったり裏への飛び出しで、相手のDFラインを突破していきたいです。2試合連続ゴールを狙えるように頑張ります!』

公式ファンサイト ヴォルティススタジアム

試合後の監督記者会見コメント、選手コメントはクラブ公認ファンサイト「ヴォルティススタジアム」により、提供されています。なお、「ヴォルティススタジアム」では、監督記者会見はもちろん選手5名以上のコメントが試合当日に掲載になります。「ヴォルティススタジアム」にぜひご登録いただき、ご覧ください。

page top