Game information試合情報

試合日程・結果

2019年07月07日 明治安田生命J2リーグ 第21節

試合終了

vs ジェフユナイテッド千葉
1

0 前半 1

1 後半 0

1
後半15分   渡井 理己
得点者 前半6分   船山 貴之
後半0分
IN : [MF] 16 渡井 理己 OUT : [DF] 5 石井 秀典
後半37分
IN : [FW] 47 押谷 祐樹 OUT : [FW] 18 佐藤 晃大
後半39分
IN : [MF] 13 清武 功暉 OUT : [MF] 15 岸本 武流
交代 後半24分
IN : [MF] 20 矢田 旭 OUT : [MF] 39 見木 友哉
後半30分
IN : [FW] 21 アラン ピニェイロ OUT : [FW] 9 クレーベ
後半41分
IN : [MF] 14 小島 秀仁 OUT : [MF] 7 佐藤 勇人
前半21分 警告 岸本 武流
警告
退場
前半46分 警告 為田 大貴
後半18分 警告 クレーベ
試合会場 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム キックオフ 18:00
芝状態/グランド全面良芝/水含み 天候/風晴/弱風
気温/湿度27.4度/50% 観客数4951人
主審吉田 哲朗 副審1村上 孝治
副審2篠藤 巧 第4審判池田 一洋
後半 前半   前半 後半
1 0 得点 1 0
0 0 PK 1 0
3 2 GK 4 6
9 3 シュート 2 1
8 6 FK 7 7
6 1 CK 1 1
0 1 イエローカード 1 1
0 0 レッドカード 0 0
0 0 オフサイド 0 3

スターティングメンバー

徳島 チーム 千葉
リカルド ロドリゲス 監 督 江尻 篤彦
21 梶川 裕嗣
G K 1 鈴木 椋大
2 田向 泰輝
5 石井 秀典
3 ヨルディ バイス
D F 2 ゲリア
5 増嶋 竜也
16 鳥海 晃司
28 乾 貴哉
8 岩尾 憲
32 小西 雄大
11 野村 直輝
7 内田 裕斗
14 杉本 竜士
15 岸本 武流
M F 39 見木 友哉
18 熊谷 アンドリュー
7 佐藤 勇人
13 為田 大貴
18 佐藤 晃大
F W 9 クレーベ
10 船山 貴之
[GK] 31 長谷川 徹
[DF] 26 秋山 拓也
[MF] 23 鈴木 徳真
[MF] 17 表原 玄太
[MF] 16 渡井 理己
[MF] 13 清武 功暉
[FW] 47 押谷 祐樹
SUB [GK] 23 佐藤 優也
[DF] 4 エベルト
[DF] 49 下平 匠
[MF] 14 小島 秀仁
[MF] 20 矢田 旭
[FW] 21 アラン ピニェイロ
[FW] 11 佐藤 寿人

コメント

text by ヴォルスタ

■リカルドロドリゲス監督
【試合総括】
『言い訳になるのであまり言いませんが、映像で確認しなければいけないことがいろいろあると思っています。それは我々、そして千葉も同じだと思います。大事なことは、次の試合に向けてしっかりと準備していくことだとも思っています。 試合に関しては、前半から試合をコントロールできており、相手のゴール前へ迫るシーンが何度かありました。後半はさらに相手を押し込むことができました。セットプレーを含めた作ったチャンスの数を見ると、勝っていてもおかしくない試合だったのではないでしょうか』

【質疑応答】
Q:千葉は4バックでスタートしましたが、想定していたものと違いがありましたか?
『可能性としては、「もしかしたら4バックもあるのでは」と思っていました。実際にそうなりましたが、前半から際どい場面を作っていました。後半に関してはビルドアップのところからやり方を変えて、さらに相手を押し込みながらプレーできました。その中で相手もやり方を変えてきましたが、また我々もそれに対応していきました。最終的に千葉は5-4-1の守備をしてきましたが、そこを破れなかったことは残念に思います』
 
Q:同点ゴールを決めた渡井選手をどう評価されますか?
『本当にいいプレーをしてくれました。彼の特徴である創造性溢れるプレーを見せてくれたと思います。今日はゴールという結果も残し、彼がチームに貢献してくれることは、本当にポジティブなことです。若い彼の成長を嬉しく思っています』

Q:チームは、今の良い流れを止めないようなプレーを見せてくれました。後半戦に向けての抱負を教えてください。
『大事なのは次の柏戦に向けてどう準備を進めていくかです。今日でリーグ戦の半分が終わりましたが、最終的な結果が出るのは全ての試合が終わった後です。前半戦だけで見たら、ここ数試合で追い上げて悪くなかったと思います。しかし、大事なのは「良かった」や「悪かった」ということだけではなく、次の試合に向けて準備していくことです。今日のようにしっかりとプレーできれば、また結果は付いてくると思います。そのための準備をして臨みます。そして今やっている過程を大切にし、自分たちを信じて前に進むことも大事だと思っています』
 


■渡井理己選手
『前半を見ていると、相手の中盤が僕たちのボール回しに食い付いていたので、ライン間にスペースがありました。後半からピッチへ入りましたが、野村選手と共に中央を厚くして、相手の嫌がるところへボールを引き出そうと思っていました。受けた後にドリブルで運んだり、クロスが上がる時にはボックス内へ入って行くことも指示としてありました。
 
水曜日に天皇杯で120分出場しましたが、疲れは残っていませんでした。後半すぐに交代で入るとなった時は少し驚きましたが、ファーストプレーがうまく行ったので、スムーズに試合へ入れたと思います。
相手の間で受けてドリブルで運ぶというのは自分の特徴でもあります。試合を重ねるにつれてそのプレーが増え、しかも得点にもつながり始めたので自信にもなっています』



■岩尾憲選手
『前半から良い形で攻めていましたし、選手がやることを変えなければ追い付けるだろうと思っていました。失点しましたが、追加点を与えないことが大事だと思っていたので、そこに関してはクリアできました。また、僕たちも同点にした後で決勝点を取れれば良かったのですが、相手もあれだけ引いた状態になり崩し切れませんでした。チャンスはあったので、たらればですが、決めていれば勝っていた試合です。
 
今日の失点の仕方に関しては不本意だったので、チームが少しバラつくかとも思いましたが、石井選手や杉本選手が声を出してまとめ、バラバラにならずにやることを変えないというところでは、しっかりとプレーすることができたと思います。
(リーグ戦は今日で半分が終わりました。率直にどんな感想を持っていますか?)
序盤戦は勝ってもたまたま、負けて必然みたいな内容で、あまりしっくりとこない試合が続きました。そんな中で不幸中の幸いというか、思ったよりも勝点を失っていないので、そこに関しては悪かったなりに勝点は取れていたのだなと思います。次節から後半戦が始まりますが、ひとつ目に柏とやるということで、どのみち柏に勝てなければ他力に頼ることになってしまうので、勝てるようしっかり準備して挑みます』



■ヨルディバイス選手
『(相手が4バックだったことは、想定していたことでしたか?)
その点については個人的に、システムどうこうは関係なく、特に気になることではありませんでした。一番は自分たちがいかにゲームをコントロールするかなので、先制を許したことで少し難しさも出ましたが、全体を通して見るとうまくコントロールできていたと思います。流れ的にも逆転ゴールが奪えそうだったので、それを決め切れなかったことは反省しなければなりません。
 
(今日でリーグ戦の半分が終わりました。いろいろあった前半戦ですが、その中で次第に強さを身に付けてきたように思います。)
今はチームとしては確実に成長していると思います。確かにシーズン序盤は15名の新加入選手がいて、戦い方の答えを模索している状態でした。そして試行錯誤の中でお互いを知り、今やチームとしての安定感を手にしたと思います。試合に出ている、出ていないに関係なく、全員がひとつになって戦っています。そんな仲間たちを誇りに思います』



~ハーフタイムコメント~
・数的優位を作りながら崩していこう
・焦らずまずは1点取りにいこう
・後半必ず逆転するぞ


~試合前日コメント~
■小西 雄大選手
『(今のチームの状態をどう捉えていますか?) すごくいい状態だと思います。基本的に誰が出ても勝てるようになりつつありますし、しっかり全員が戦う姿勢を出せているからだと思います。 (チームの競争意識についてはいかがですか?) 水曜日の天皇杯の試合を観て、自分も刺激を受けましたし「もっとやっていかないとけない」という風に素直に思いました。少なからずそのように感じたのは僕だけじゃないはずですし、競争意識は強く持てていると思います。 (明日の相手、千葉の印象は?) 能力のある選手がたくさんいるのとボールも持てて前に出ていけるチームだと思います。守備面では上手くスペースを使われている印象があるので自分たちが主導権を握りながら空いたスペースを意識していきたいです。 (ファン・サポーターの皆さんにメッセージを) 次勝てば5連勝ですが一戦一戦の価値は変わらないので、そこはチームとしてもファン・サポーターの皆さんも共通意識を持ちながら大切に戦っていきたいと思います。明日も全力で戦うので応援よろしくお願いします』


公式ファンサイト ヴォルティススタジアム

試合後の監督記者会見コメント、選手コメントはクラブ公認ファンサイト「ヴォルティススタジアム」により、提供されています。なお、「ヴォルティススタジアム」では、監督記者会見はもちろん選手5名以上のコメントが試合当日に掲載になります。「ヴォルティススタジアム」にぜひご登録いただき、ご覧ください。

PAGE TOP