Informationインフォメーション

ニュース

【2019.07.11】

2019明治安田生命J2リーグ 月間優秀監督賞(6月)にリカルド ロドリゲス監督が選出

各月の明治安田生命J2リーグにおいて最も優れた指揮をした監督を表彰する「2019明治安田生命J2リーグ 月間優秀監督賞」の6月度受賞監督にリカルド ロドリゲス監督が選出されました。

【2019明治安田生命J2リーグ 月間優秀監督賞(6月)について】
■受賞監督
リカルド ロドリゲス監督

 
■選考理由
原 博実委員
『第17節以降4連勝。次第にチームの調子、勢いを取り戻した。』
福西 崇史委員
『第17節以降4連勝を評価。』
柱谷 幸一委員
『負けなしの4連勝。活躍した選手がJ1クラブに移籍してスタートは苦しんだが、ここにきて1点差ゲームをことごとく勝ちに結びつけてきた采配は素晴らしい。』
北條 聡委員
『唯一の4連勝。理想と現実の狭間で落としどころを探り、勝ち点を積み上げた。』
寺嶋 朋也委員
『生きのいい両ワイドのアタッカーを活かしながら、4連勝で急浮上。甲府との一戦はかなり押し込まれながら勝ち点3を得るなど、チームに粘り強さも出てきた。』
 
■リカルド ロドリゲス監督 コメント
『この度、6月のJ2月間優秀監督賞に選出いただきありがとうございます。それから選手やスタッフ、応援いただいたファン・サポーターの皆さんに感謝しています。
6月は非常に良い1カ月過ごすことが出来たので、これからも徳島らしいサッカーを続けて勝点を積み重ねていきたいです。今シーズンできるだけ上を目指し、みんなが笑顔でシーズンを終えられるように引き続き頑張っていきたいと思います。』
 





 

PAGE TOP